FC2ブログ

≪プロフィール≫

Rising Sun

Author:Rising Sun
日本を愛するリヴァタリアン
倉山塾生・江崎塾生

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon殿堂入りレビュアー
(2017・2018)
2018/07/18、突然Amazon.co.jpが事前通知なく全レビュー強制削除&レビュー投稿禁止措置を発動。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

レビューごとに、Amazon.co.jp指定の商品画像バナーリンクを貼っています。もし、「書籍タイト/著者名だけでは、どんな本かわからん!」という方で、商品画像リンクが表示されない場合は、広告ブロックを解除してください。Amazon.co.jpおよびTunes以外のバナー広告は一切掲載しておりません。

≪FC2カウンター≫

≪カレンダー≫

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

≪カテゴリーサーチ≫

≪カテゴリーツリー≫

≪ブログ内検索≫

≪リンク≫

≪最近の記事≫

≪月別アーカイブ≫

誰が殺した?日本国憲法!/倉山満



★★★★★

日本国憲法とは。。。

第一次世界大戦からのし上がってきた、歴史も伝統もない、粗雑で野蛮なアメリカ、
しかも、共産主義勢力と化した民主党のF.ルーズベルト大統領の施政下において、
日本に送り込まれた下っ端軍人と共産主義にかぶれた法律のド素人によって、
日本を完全に崩壊させるために、国際法違反であることを知りながら、一方的に日本に押し付けたのが日本国憲法。

これは、日本人の精神を洗脳し、二度と立ち上がれなくするために、
日本の歴史・伝統・文化の結晶である大日本帝国憲法を全面否定することで、
日本の歴史・伝統・文化を破壊する意図で作られたものです。
つまり、アメリカの総力戦(完膚なきまで叩き潰す)において、
日本がポツダム宣言を受託した後の戦争の一形態として展開されたものです。

アメリカのこのやり方は、
古くは南北戦争で南軍を徹底的に粛清するだけでなく、贖罪意識まで徹底的に植え付けたやり方と同じです。
第二次世界大戦以降では、中東やアラブ諸国に対して、アメリカの正義を押し付け崩壊させ放置する野蛮さと同じです。

また、日本国憲法は敗戦利権にあやかろうとする連中や、
日本崩壊を企むコミンテルン残滓の連中が守り通してきたものあり、
一般の日本人にとっては百害あって一利なしの代物にすぎません。

こんなものは、日本の真の主権回復にとって邪魔なだけですので、さっさと無くしてしまった方がいいでしょう。
こんなものをベースにした改憲議論も、緊急措置としての9条2項削除以外、全く意味がありません。

憲法は日本の歴史・伝統・文化の結晶でなければなりません。
憲法典はそれを簡潔に表す日本語でなければなりません。
従って、憲法改正は大日本帝国憲法をベースに議論することが必須でしょう。

なお、アメリカをボロカスに書きましたが、
そのアメリカをしっかりと研究しなかった当時の日本政府にも責任はあります。
戦争をしているのですから、アメリカの本性を見抜けずに、アメリカの罠にハマったことは反省しなければなりません。
このようなアメリカを敵に回さずに、味方に引き付けておくことを考えなければならなかったと思います。
日米同盟をとやかく言う人がいますが、少なくとも世界最強の国を敵に回さないメリットは極めて大きいと思います。

更に、トランプ大統領になってから、安倍政権の安定も相まって、両国にとって良い方向に進んでいると思います。
北朝鮮、媚北従北の韓国、その背景にいるチャイナと対峙するためには、今の同盟関係は非常に重要です。
近々解散総選挙が行われるようですが、安倍政権がどのような綱領を打ち出せるかが勝負どころだと思います。

<< 「憲法とは何か」を伊藤博文に学ぶ/相澤理  【BACK TO HOME】  日本人だけが知らない「本当の世界史」/倉山満 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP