FC2ブログ

伝統・科学・世界を知りマネジメントに活かす

日本の伝統・ヒトの自然科学・現在の国内外情勢・マネジメントなどに関する、ブックレビュー

ブッダの<呼吸>の瞑想/ティク・ナット・ハン



★★★★

師が勧める瞑想の基本

師のある著作のなかで、週に一度は読んでほしいと勧めている本が3冊あります。

ブッダの〈気づき〉の瞑想
・ブッダの〈呼吸〉の瞑想(本書)
ブッダの〈今を生きる〉瞑想

いずれも初期仏教で行われていた瞑想法のようです。
また、3冊とも読んだのですが、何れも平易な内容でありながら深い意味を持っているように思えます。
素晴らしい本だと思います。

ただ★を1つ減らしています。理由は以下のとおりです。
・常に持ち歩くには、紙の本では煩わしいこと
・英語本には電子書籍版があるのに、邦訳本にはないこと
(英語本:Breathe, You Are Alive)


・英語本よりも邦訳本の方が値段が高いこと
・上記3冊を含めた師による経典集の英語版が、本書と大して変わらない価格で出版&電子書籍化されていること
(経典集:Awakening of the Heart

師は平易な英語を使用して執筆していますので、アプリの辞書を使いながら読むことができます。
ですので、私は持ち運びが楽で、内容がより充実していて、値段の良心的な上記経典集を購入しました。
  1. 2016/05/22(日) 10:50:53|
  2. ティク・ナット・ハン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブッダの<今を生きる>瞑想/ティク・ナット・ハン | ホーム | ブッダの<気づき>の瞑想/ティク・ナット・ハン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://seedinspire000.blog.fc2.com/tb.php/791-55cbbf2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

I am that I am.

Author:I am that I am.
誇りある日本の復活を望む一日本人

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリーサーチ

カテゴリーツリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる