FC2ブログ

伝統・科学・世界を知りマネジメントに活かす

日本の伝統・ヒトの自然科学・現在の国内外情勢・マネジメントなどに関する、ブックレビュー

LOHASに暮らす/ピーター・D・ピーダーセン



★★★★

受け入れやすい持続可能性への取り組み

著者の『第5の競争軸』が良書でしたので、こちらの本も読んでみました。

LOHAS(Lifestyles Of Health And Sustainability)については、
マスメディア等で多少見聞きはしていましたが、その程度の知識・理解しかありませんでした。
しかし、本書を読むことで、その奥深さを知ることができました(今更ながらではありますが)。

本書は、消費者としての市民に主軸を置いてLOHASを解説しています。
(企業については1章分が割かれています。企業に主軸を置いたものが『第5の競争軸』)

LOHASは、社会学とマーケティングの知見から創り上げられた概念とのことです。
従って、地球上の様々な問題(貧困、人権、温暖化、生物多様性など)の解決方法を見据えつつも、
人々の現実の消費マインドや行動を踏まえて内容が検討されていますので、
大勢の方々がストイックにならずに、気軽に取り組むことができるようになっています。

議論は様々あるとは思いますが、
少数の方々しか取り組むことができなさそうなストイックな方法だけでなく、
大勢の方々が気軽に取り組むことができる方法があっても良いのではないかと思います。

但し、本書では、地球上の様々な問題のタイムリミットについては考慮していませんし、
掲げられた方法だけで、これらの問題が解決できるかどうかも検証していません。
あくまでも、今より少しだけでもよいからアプローチしてみましょう、という提言です。
  1. 2011/06/28(火) 08:47:18|
  2. 持続可能性
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<心をつくる/クリス・フリス | ホーム | もっとバカはなおせる/久保田競>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://seedinspire000.blog.fc2.com/tb.php/635-947df476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

I am that I am.

Author:I am that I am.
誇りある日本の復活を望む一日本人

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリーサーチ

カテゴリーツリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる