FC2ブログ

≪プロフィール≫

Rising Sun

Author:Rising Sun
日本を愛するリヴァタリアン
倉山塾生・江崎塾生

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon殿堂入りレビュアー
(2017・2018)
2018/07/18、突然Amazon.co.jpが事前通知なく全レビュー強制削除&レビュー投稿禁止措置を発動。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

レビューごとに、Amazon.co.jp指定の商品画像バナーリンクを貼っています。もし、「書籍タイト/著者名だけでは、どんな本かわからん!」という方で、商品画像リンクが表示されない場合は、広告ブロックを解除してください。Amazon.co.jpおよびTunes以外のバナー広告は一切掲載しておりません。

≪FC2カウンター≫

≪カレンダー≫

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

≪カテゴリーサーチ≫

≪カテゴリーツリー≫

≪ブログ内検索≫

≪リンク≫

≪最近の記事≫

≪月別アーカイブ≫

ひらめきを富へ変える天才 ひらめきをドブへ捨てる普通人/シドニー・ショア



★★★★

訓練あるのみ

本書は、アイデアを創造するための方法を提示したものです。

アイデアを創造するためには以下が必要とのことです(要約)。
・ポジティブであること
・五感を研ぎ澄ますこと
・見えないつながりをみつけること
・本書に掲載されているテンプレートを使うこと
・とにかく数多くアイデアをひねり出すこと
・上記を毎日繰り返し行うこと
 
とにかく毎日欠かさず訓練を行うことが必要だと繰り返し述べています。
アイデアを創造するための近道はなさそうです。

なお、著者が提示している上記の要件は、ブレーンストーミングの本でいわれていることと同じだと思います。
ブレーンストーミングの目的が集団でアイデアを創造することですので、当然といえるでしょう。

アイデアの創造を訓練したい方にはお勧めです。

ただ、タイトルが本書の内容と少しズレていますので、★1つ減らしました。

<< 知識ゼロからの環境ビジネス入門/弘兼憲史・岡林秀明  【BACK TO HOME】  人事大変革/デイブ・ウルチッチ等 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP