FC2ブログ

≪プロフィール≫

Rising Sun

Author:Rising Sun
日本を愛するリヴァタリアン
倉山塾生・江崎塾生

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon殿堂入りレビュアー
(2017・2018)
2018/07/18、突然Amazon.co.jpが事前通知なく全レビュー強制削除&レビュー投稿禁止措置を発動。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

レビューごとに、Amazon.co.jp指定の商品画像バナーリンクを貼っています。もし、「書籍タイト/著者名だけでは、どんな本かわからん!」という方で、商品画像リンクが表示されない場合は、広告ブロックを解除してください。Amazon.co.jpおよびTunes以外のバナー広告は一切掲載しておりません。

≪FC2カウンター≫

≪カレンダー≫

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

≪カテゴリーサーチ≫

≪カテゴリーツリー≫

≪ブログ内検索≫

≪リンク≫

≪最近の記事≫

≪月別アーカイブ≫

未来組織のリーダー/フランシス・ヘッセルバイン等



★★★★★

秀逸なリーダーシップ論文集

ネットでのお薦め書籍や良書の参考文献などを参考に書籍を購入すると、たまにではありますが、全く見逃していた良書にであうことがあります。本書もその一つです。

本書は、ドラッカー財団が企画した未来シリーズ三部作の一つです(他は『未来社会への変革』『企業の未来像』)。

著名なリーダーシップ研究者・コンサルタントや企業のリーダーたちによる提言を集めた論文集です。様々な方々が、様々な切り口からリーダーやリーダーシップを語っています。

リーダーシップとはこうあるべき、というものが世の中で収斂されている状況ではないことから(収斂されるものでもないでしょうから)、各々の提言については全てを貫く共通項はありつつも、各々独自の見解が展開されています。

ただし、著名な著者らの提言ですから、各々が秀逸なものであることは間違いありません。これらの提言を読むだけでもリーダー・リーダーシップに対する理解が深まります。

また、各々の切り口は頷けるものが多く、リーダー・リーダーシップとは何かについて考える際には、本書は有益な視点を与えてくれます。

更に、リーダー・リーダーシップとは何かについて更なる知識を収集するうえで、共著者らの書籍や論文を紐解くきっかけとしても、本書は有益なきっかけを与えてくれます。

そのうえ、訳者解説において、共著者らの提言の共通項が整理されていたりと、本書を有効活用するために役立つ解説がなされています。


ただし、本書は紙面の都合で原著からかなりの章を削除したようで(訳者解説による)、これが非常に残念だと思います。出版社にも様々な都合・制約があるのでしょうけれど、良質な情報を提供するという出版社としての使命を忘れてほしくはないと思います。

<< ポスト資本主義社会(1993)/P.F.ドラッカー  【BACK TO HOME】  HRスコアカード/ブライアン・E. ベッカー等 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP