FC2ブログ

伝統・科学・世界を知りマネジメントに活かす

日本の伝統・ヒトの自然科学・現在の国内外情勢・マネジメントなどに関する、ブックレビュー

7つの習慣/スティーブン・R. コヴィー



★★★★★

王道!

タイトルに数字のつく書籍は「どうせたいしたことないだろう」と思って、
本書の出版当時には見向きもしませんでした。

しかし、気になってはいたので、
しばらくしてから読んでみたら、とにかくすごい。

単なる依存を断ち切り、個を際立たせ、そのうえで相互依存を確立する。

本書の内容を一行でまとめるとこのようなものになると思います。
これは現代社会を生きるために非常に重要な事ではないでしょうか。

依存は、
自分の人生の責任を誰かに押し付け、自分は擁護してもらって当たり前、という状況であり、
これを断ち切ることは、過去からの、また統制から自分を自由にすることにつながります。

個を際立たせることは、
自分の「氏」と「育ち」のなかで、自分の志向・嗜好・強みを見出し、それを最大限に磨き続けることであり、
自己の(責任を伴う)自由を維持するための最も重要な武器となります。

相互依存は、
自由を確立・維持し続けている個人が、互いの志向・嗜好・強みを認め合い、
互いに協力しながら、相乗効果を生みだすことになります。

個から始まるところは、いかにもアメリカらしく、
滅私奉公を美徳としてきた日本では、なかなか受け入れにくいのかもしれません。
しかし、責任ある個人が大事にされなければ、社会も組織も国家もその存在価値はないと思います。

また、本書の内容を全て実践するのは容易ではありませんが、
毎日少しづつでも実践しないと、社会の「パラサイト」になってしまいます。

本書ができるだけ多くの人に読まれることを願います。

  1. 2008/03/09(日) 18:34:31|
  2. その他思想・哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子どもが育つ魔法の言葉/ドロシー・ローノルト | ホーム | 引き裂かれる世界/サミュエル・P. ハンチントン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://seedinspire000.blog.fc2.com/tb.php/327-1992d8bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

I am that I am.

Author:I am that I am.
誇りある日本の復活を望む一日本人

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリーサーチ

カテゴリーツリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる