FC2ブログ

≪プロフィール≫

Rising Sun

Author:Rising Sun
元経営コンサルタント
専門分野:ヒト

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。
また、マネジメントは企業だけのものではなく、国家を含めあらゆる組織体や個人にとっても必須のものです。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon殿堂入りレビュアー
(2017・2018)
2018/07/18、突然Amazon.co.jpが事前通知なく全レビュー強制削除&レビュー投稿禁止措置を発動。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

レビューごとに、Amazon.co.jp指定の商品画像バナーリンクを貼っています。もし、「書籍タイト/著者名だけでは、どんな本かわからん!」という方で、商品画像リンクが表示されない場合は、広告ブロックを解除してください。Amazon.co.jpおよびTunes以外のバナー広告は一切掲載しておりません。

≪FC2カウンター≫

≪カレンダー≫

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

≪カテゴリーサーチ≫

≪カテゴリーツリー≫

≪ブログ内検索≫

≪リンク≫

≪最近の記事≫

≪月別アーカイブ≫

明解 経済理論入門/高橋洋一



👍👍👍👍👍

経済理論の基礎を知るための優れた本

著者は「正しい「未来予測」のための武器になる数学アタマのつくり方」という本を出版し
そのなかで経済学・統計・会計を知ることが重要だとしています(本の紹介より)

私自身は会計は知っていますので
著者による経済学と統計のポイントを知りたいと思い
経済学について本書を手に取りました
統計については「図解 統計学超入門」を読みました

本書で取り上げられているのは
確立された経済理論から基礎的かつ重要なものを著者が選択したものです
また著者が選択していますので
自ずと数式がありグラフ化できるものになっています

経済学は特に日本では
理論ではなくイデオロギーに成り下がっていると思います
また著者によれば
日本の経済学者のほとんどは自説を理論化できていない
つまり数学・統計で表すことができていないとのことです

最近ではMMTが何かと取り沙汰されていますが
これは数学・統計による理論化がされていません
それにもかかわらずMMTを推進しようとする経済学者が少なくありません
言論人・政治家も同じ穴の狢とした言いようがありません

確立した経済理論に基づかない経済政策は国民・国家を破滅させるだけです

これまでも、これからも様々な経済理論もどきや経済政策が登場するでしょうが
本書をベースにこれらの是非を見極めていきたいと思います

関連記事

<< 【図解】ピケティ入門 たった21枚の図で『21世紀の資本』は読める!/高橋洋一  【BACK TO HOME】  外交戦 ~日本を取り巻く「地理」と「貿易」と「安全保障」の真実~/高橋洋一 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP