FC2ブログ

≪プロフィール≫

Rising Sun

Author:Rising Sun
日本を愛するリヴァタリアン
倉山塾生・江崎塾生

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon殿堂入りレビュアー
(2017・2018)
2018/07/18、突然Amazon.co.jpが事前通知なく全レビュー強制削除&レビュー投稿禁止措置を発動。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

レビューごとに、Amazon.co.jp指定の商品画像バナーリンクを貼っています。もし、「書籍タイト/著者名だけでは、どんな本かわからん!」という方で、商品画像リンクが表示されない場合は、広告ブロックを解除してください。Amazon.co.jpおよびTunes以外のバナー広告は一切掲載しておりません。

≪FC2カウンター≫

≪カレンダー≫

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

≪カテゴリーサーチ≫

≪カテゴリーツリー≫

≪ブログ内検索≫

≪リンク≫

≪最近の記事≫

≪月別アーカイブ≫

今、心配されている環境問題は、実は心配いらないという本当の話/武田邦彦



★★★★★

あらゆる環境問題に科学的に斬り込む!

人間が人間らしく生きながらも、
自然の一部として調和しながら生きていくために、
大きくは地球環境から小さくは人体の中の環境まで、
環境と名のつくあらゆるものについて科学的に切り込んでいます。

国、利権団体、無知な環境団体、メディアによるフェイクによって、
環境を守るという美名の元に科学的な根拠なく、
一般国民の大事なお金が吸い取られ、
国民の生命が脅かされ、
かつ環境が破壊され続けています。

本書を読むことで、
科学的に正しい環境問題の捉え方を身に付けることができると思います。

また、本書は科学的な知見に基づいていますので、
科学的な新たな知見が出てきたら反証可能な余地が残されており、
単にイデオロギーや感情だけで環境問題を取り扱っている方々よりも誠実です。

購入前に想定していた内容とは異なりましたが、
より広い視点で環境について科学的な視点を得られたことは想定外のメリットでした。
なお、本の表紙に書いてあることについても、もちろん科学的に切り込んでいます。

<< 逃げる力/百田尚樹  【BACK TO HOME】  真説ー孫子/デレク・ユアン >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP