FC2ブログ

伝統・科学・世界を知りマネジメントに活かす

日本の伝統・ヒトの自然科学・現在の国内外情勢・マネジメントなどに関する、ブックレビュー

寄生難民/坂東忠信



★★★★★

国家安全保障について真剣に取り組んでこなかったツケが既にまわりはじめているということ

在日・難民・移民は先ず国家安全保障の問題として取り組まなければならないはずです。
この観点を抜きにして、
短絡的な経済対策として、
また単に過去を踏襲するお役所仕事として、対応してきたが故に、
本書で書かれているように、日本国民と善良な親日外国人の生命や人権が蔑ろにされている訳です。
在日犯罪統計情報の公開すらなされていません。

現在の戦争は超限戦であり、既に日本はその渦中にあります。
憲法9条を改正してフルスペックの自衛権を有し、
自国を守り抜き、他国への抑止力となる自衛軍の整備・増強は自明のことですが、
それ以外にも日本人と善良な親日外国人の生命と人権を守るためにやるべきことは数多くあります。

決めるべきことを決めないので、現場の警察や入管の方々が必死の思いで守ってくださっています。
自衛隊もそうですが、政治が明確な戦略的意思決定をしないので、いつも現場にしわ寄せが行きます。

実際に日本を守っているのは現場の公務員(自衛隊・警察・海保・入管・消防など)です。
売国野党は存在自体が論外ですが、それらを論破できない与党もだらしないと思わざるを得ません。
政治がしっかりしないと、現場で日本を守っている方々もモチベーションが保てません。

政治は国家戦略、その中でも最重要である国家安全保障戦略を先ず明確に打ち出すことが必要です。
そして、その戦略をやり抜く覚悟と決意を国民に示さなければなりません。
  1. 2018/04/20(金) 15:30:31|
  2. 国家安全保障
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本の軍事力/中村秀樹 | ホーム | 「官僚とマスコミ」は噓ばかり/高橋洋一>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://seedinspire000.blog.fc2.com/tb.php/1130-b5aad173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

I am that I am.

Author:I am that I am.
誇りある日本の復活を望む一日本人

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

iTunesアフィリエイト

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリーサーチ

カテゴリーツリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる