FC2ブログ

≪プロフィール≫

Rising Sun

Author:Rising Sun
日本を愛するリヴァタリアン
倉山塾生・江崎塾生

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon殿堂入りレビュアー
(2017・2018)
2018/07/18、突然Amazon.co.jpが事前通知なく全レビュー強制削除&レビュー投稿禁止措置を発動。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

レビューごとに、Amazon.co.jp指定の商品画像バナーリンクを貼っています。もし、「書籍タイト/著者名だけでは、どんな本かわからん!」という方で、商品画像リンクが表示されない場合は、広告ブロックを解除してください。Amazon.co.jpおよびTunes以外のバナー広告は一切掲載しておりません。

≪FC2カウンター≫

≪カレンダー≫

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

≪カテゴリーサーチ≫

≪カテゴリーツリー≫

≪ブログ内検索≫

≪リンク≫

≪最近の記事≫

≪月別アーカイブ≫

「官僚とマスコミ」は噓ばかり/高橋洋一



★★★★★

亡国官僚と売国メディアにはiが足りない

省益と保身しか頭になく結果として日本を亡国に導く官僚。
捏造と隠蔽による反日プロパガンダに堕した売国メディア。
日本最大の既得権益である、この両者の策謀と情報操作によって国難に瀕する日本。
この国難を利用して日本を破壊しようと活動する左翼野党。
この国難を利用してチャイナに従属しようと活動する媚中与党議員。
(メディアで取り沙汰されているポスト安倍は全て媚中議員というお粗末さ)

これが今の日本の危機です。
本書を読んで、再認識しました。

官僚・メディア・左翼野党・これらの御用学者の言動について、
疑うこと、信じないこと、逆が真なりと考えてみること、
ここから始める必要があるでしょうね。
彼らの言動を鵜呑みにしてはいけない理由が、
本書にはこれでもかというぐらい実例で挙げられています。

要約すると2つのiが欠落していると言えるでしょう。
integrity (誠実さ)とintelligence (知恵)の2つです。

<< 寄生難民/坂東忠信  【BACK TO HOME】  売国官僚/ミカゼじゃあのwww >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP