FC2ブログ

≪プロフィール≫

Rising Sun

Author:Rising Sun
日本を愛するリヴァタリアン
倉山塾生・江崎塾生

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon殿堂入りレビュアー
(2017・2018)
2018/07/18、突然Amazon.co.jpが事前通知なく全レビュー強制削除&レビュー投稿禁止措置を発動。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

レビューごとに、Amazon.co.jp指定の商品画像バナーリンクを貼っています。もし、「書籍タイト/著者名だけでは、どんな本かわからん!」という方で、商品画像リンクが表示されない場合は、広告ブロックを解除してください。Amazon.co.jpおよびTunes以外のバナー広告は一切掲載しておりません。

≪FC2カウンター≫

≪カレンダー≫

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

≪カテゴリーサーチ≫

≪カテゴリーツリー≫

≪ブログ内検索≫

≪リンク≫

≪最近の記事≫

≪月別アーカイブ≫

新聞記者/望月衣塑子





新聞記者?誰のこと?定義は?

自己陶酔して、
基本的な知識もなく、
まともな裏付けも取れず、
理論武装もできず、
鋭い切り口もなく、
自分の主張を喚き散らす。

これが著者のいう「新聞記者」の定義ですか?
その上でご自身が「新聞記者」だと思われているのでしょうか?
これってカッコいいんですか?理解不能です!

これが「新聞記者」なら自己顕示欲が強ければ誰でもできる仕事ですね。

さらに、官房長官記者会見での質疑は、
反日売国左翼活動家が記者クラブで喚き散らしているようにしか見えません。

著者のイデオロギーは一人の日本人として許容できませんが、それはともかくとして、
もっと「新聞記者」としての自分自身を冷静に見つめ直されたらいかがでしょうかね。

何を勘違いしたのか、最近連続して本を出版していますね。
THE 独裁者 国難を呼ぶ男! 安倍晋三
追及力 権力の暴走を食い止める

<< 新版 国民のための日本建国史/長浜浩明  【BACK TO HOME】  教育勅語の何が問題か/教育史学界 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP