FC2ブログ

伝統・科学・世界を知りマネジメントに活かす

日本の伝統・ヒトの自然科学・現在の国内外情勢・マネジメントなどに関する、ブックレビュー

広辞苑第六版





広辞苑よ、お前もか!

台湾に関する記述についてですが、
日本政府の公式見解ではなく、チャイナの公式見解が記述されているとのことです。
つまり台湾はチャイナの一部であるというチャイナだけが一方的に主張していることを掲載しているということです。
日本政府の公式見解は、台湾がチャイナに帰属することを認めていません。
日本を代表する辞書で、
チャイナに媚びへつらい、日本人を騙し、日台友好関係まで破壊するようなことが行われているのは言語道断です。
そして、何よりも台湾の方々に対して失礼千万です。台湾は独立国家です。
まるで、反日売国左翼メディアと同じですね。

追記(20171216)
台湾政府から公式に抗議が為されました。また台湾の民間団体からも抗議がなされました。
岩波は台湾政府と国民に対して正式に謝罪するとともに、第七版で正しい記述をしなければなりません。
そうでなければ、広辞苑は日本の恥です。
  1. 2017/12/16(土) 11:56:17|
  2. 自称リベラル勢力
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルポ 沖縄 国家の暴力 現場記者が見た「高江165日」の真実/阿部岳 | ホーム | パヨクニュース2018/千葉麗子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://seedinspire000.blog.fc2.com/tb.php/1029-1d2b374d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

I am that I am.

Author:I am that I am.
誇りある日本の復活を望む一日本人

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリーサーチ

カテゴリーツリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる