FC2ブログ

≪プロフィール≫

Rising Sun

Author:Rising Sun
日本を愛するリヴァタリアン
倉山塾生・江崎塾生

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon殿堂入りレビュアー
(2017・2018)
2018/07/18、突然Amazon.co.jpが事前通知なく全レビュー強制削除&レビュー投稿禁止措置を発動。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

レビューごとに、Amazon.co.jp指定の商品画像バナーリンクを貼っています。もし、「書籍タイト/著者名だけでは、どんな本かわからん!」という方で、商品画像リンクが表示されない場合は、広告ブロックを解除してください。Amazon.co.jpおよびTunes以外のバナー広告は一切掲載しておりません。

≪FC2カウンター≫

≪カレンダー≫

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

≪カテゴリーサーチ≫

≪カテゴリーツリー≫

≪ブログ内検索≫

≪リンク≫

≪最近の記事≫

≪月別アーカイブ≫

徹底検証 テレビ報道「嘘」のからくり/小川榮太郎



★★★★★

国内最大の既得権益・国内最強の岩盤規制で守られた反日売国左翼捏造隠蔽情報操作プロパガンダ機関。安全保障問題として取り組むべき。

反日売国左翼に偏り、
報道の自由という名の捏造と報道しない自由という名の隠蔽を繰り返し、
国民に対して情報操作を行うことでプロパガンダ機関に堕しています。

ニュース番組はもちろんですが、ワイドショーにとどまらず、
ドキュメンタリー、ノンフィクション、教育、国際スポーツ、ドラマ、バラエティ番組などにも魔の手が伸びています。

この状態は放送法第4条に明らかに違反しているにもかかわらず(以下4条)、
・公安及び善良な風俗を害しないこと
・政治的に公平であること
・報道は事実をまげないですること
・意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること
日本国憲法第21条(表現の自由)を盾に自らを正当化しています。
しかし、その正当化は日本国憲法第12,13条(公共の福祉に反しない限り)に違反しているのではないでしょうか。

また、BPO(放送倫理・番組向上機構)もお手盛り機関にすぎず、
自らに都合の悪いことは取り上げず、自らに都合の良いことは取り上げるというダブルスタンダードを露わにしており、
「倫理」という言葉が空しく響きます。

更に、どこの国のテレビ局かと疑いたくなるぐらい、
チャイナやダブルコリアの臭いがプンプンします。

しかも、このような会社が何故か、
国内最大の既得権益を有し、国内最大の岩盤規制で守られています。
特に、どこの国の「みなさまの」公共放送かわからないテレビ局は、
番組を一切見ないにもかかわらず料金を強制徴収するといった、
憲法で守られているはずの財産権を侵害してるのではないでしょうか。

そして、テレビ局がこのような状況であるにもかかわらず、
金儲けのために国益を損ない国民を不幸にすることを厭わない企業がスポンサーとしてテレビ局を潤しています。
心ある企業はスポンサーを降りはじめていますが、そうでない企業が少ないくないことは残念ながら事実です。
ですので、スポンサーに抗議しても効果は極めて限定的と言わざるを得ないと思われます。

日本は北コリアの拉致問題、核・ミサイル問題、南コリアの捏造歴史戦、チャイナの覇権主義に対峙しなければなりません。
また、20年以上続くデフレ経済から脱却し経済成長軌道に乗らなければなりません。
更に、東京裁判史観・自虐史観・階級闘争史観の洗脳から脱却し、日本本来の歴史・文化・伝統を取り戻さなければなりません。
そのためには、日本はあらゆる分野で強い国家にならなけらばなりません。しかも民主国家として強くならなければなりません。
日本を民主国家として強くするためには成熟した民主主義が不可欠であり、
成熟した民主主義を確立するためには、
国民一人ひとりが正しい情報を得ることができ、その情報に基づいて熟慮した上で選挙で投票することが求められます。
そして議会で重要度の高い課題について聖域なく過去にとらわれず質の高い議論を尽くし決定し実行し結果をだすことが求められます。
その議論、政策、結果を国民一人ひとりが監視し次の選挙の投票活動に反映することが求められます。

テレビや新聞などの報道機関は本来このような成熟した民主主義の確立を支援するために存在が許されているはずなのですが、
上記のような実態は逆に民主主義を乗っ取り、操作し、破壊し、もって国家を弱体化し、破壊しようとしているとしか思えません。
民主主義国家内部に「全体主義勢力」が既得権益・岩盤規制で温存されているといっても過言ではないでしょう。

一人ひとりができることとしては、テレビを一切観ない、テレビを一切信じない、これに尽きるでしょう。
あとは、政府としてやるべき以下のことを応援する、以下のことに賛成する国会議員に一票を投じることでしょう。
・電波オークションによるテレビ局参入自由化
・地上波・BS・CSの区分解消
・1社1チャンネル制限
・テレビ局の外資規制の強化及び外国人規制(特に反日国)
・公共放送のスクランブル化&視聴契約に基づく支払化、それができなければ解体若しくは完全民営化
・番組制作会社への制作依頼時の競争入札の導入、番組制作会社への外資及び外国人規制(特に反日国)
・広告代理店へのスポンサー募集時の競争入札の導入、広告代理店への外資及び外国人規制(特に反日国)
・反日国企業のスポンサー規制
・系列新聞社・雑誌社・出版社との資本分離、相互貸付借入禁止、社員の出向・転籍禁止
・本業以外の事業展開禁止、既存の本業以外の事業は売却
・総務省からテレビ局への天下り完全禁止
・テレビ局から政治家への献金完全禁止 など

テレビ報道の現状は安全保障の問題でもありますので、安倍政権が取り組む重要課題だと思います。
また、所管の総務大臣である野田聖子氏は将来総理大臣になりたいのであれば、これを解決し結果を出さなければなりません。
過去に規制改革反対(郵政民営化反対)、安全保障強化反対(南シナ海は日本と無関係発言)という、
愚かなことをしていますので、これができなければ与党議員失格でしょう。
ちなみに内閣改造時に野田聖子氏と同じく疑問視された河野太郎氏は外務大臣として期待以上の活躍をしています。
河野外務大臣並の活躍をしないと野田総務大臣は国民からの支持を失うでしょう。

なお、電波オークションは既得権益・岩盤規制で甘い汁を吸い続けてきたテレビ局にとって致命的ですので、
総力を挙げての大バッシング報道が展開されるのが目に見えています。
その際は、先人に見習うことが必要だと思います。
「電波オークション解散」の断行です。勿論自民党内の反対派議員に対しては全ての選挙区に刺客を送り込みます。

追記(20171206)
最高裁が公共放送に対してとんでもない判決を出しました。
日本の司法の歴史に汚点を残すような最低な判決だといえるでしょう。
明らかに放送法4条違反の放送をしていながらそれを何ら考慮することなく、
契約・支払のみ強制する一方的な判決です。
しかし判決は判決です。
法治国家&民主主義国家の日本においてできることは以下の通りです。
・迅速な放送法の改正(公共放送のスクランブル化・公共放送との契約義務化・公共放送の廃止など)
・最高裁判所裁判官国民審査での意思表示
・持っているテレビを捨てる、テレビを買い替えない
・公共放送側から裁判を起こされ判決が確定した時点で契約が成立するので、それまで待つ
・放送法4条違反および本判決で公共放送に課された公共性違反で訴える
なお、放送法を現行のまま放置すれば安倍政権は支持を失うでしょう。

追記(20171215)
BPOが東京MXTV「ニュース女子」の沖縄基地反対活動特集番組に対して、
重大な放送倫理違反があったと意見書を出しました。
制作側のDHCテレビが検証番組を作成し行き過ぎた箇所を訂正したにもかかわらず、
MXTVが放送しなかったことも問題ですが(you tubeで配信)、
BPOがテレビ業界と結託して業界ぐるみで、
捏造という名の報道の自由と隠蔽という名の報道しない自由を繰り広げていることがよく分かりました。
さらに、あろうことか升味佐江子委員長代理(放送倫理検証委員会)が、
ネット番組で本件が捏造番組であると決めつけ、その中で事実無根の捏造までしています。
もはや、放送倫理・番組向上機構という名称自体がフェイクであり使用禁止すべきです。
コミュニズム全体主義言論弾圧&検閲機構という名称が相応しいのではないでしょうか。
もし違うというのであれば、公共放送を含めた全テレビ局で繰り広げられている、
モリカケ問題に対しても、チャイナやコリアを持ち上げ、日本を貶める全ての番組に対しても、
重大な放送倫理違反があったと意見書を出すべきです。
出さないのであれば、反日売国左翼お得意のダブルスタンダードを自ら証明することになります。
まあ、放送倫理検証員会委員長の川端和治氏が朝日新聞社コンプライアンス委員会委員とのことですので、
言わずもがなということなのでしょう。
朝日新聞の卑劣さは、小川栄太郎氏の以下の本と、言論で勝負できない朝日新聞によるスラップ訴訟をみれば明らかでしょう。
徹底検証「森友・加計事件」――朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪

追記(20171219)
米トランプ政権の元首席戦略官兼上級顧問スティーブン・バノン氏が、
日本の公共放送を実名を挙げてフェイクニュース報道機関だと批判しました。
また日本のCNNに違いないとも言われました(ソース:産経新聞)。
CNNのCはコミンテルンのC、コミュニズムのC、チャイナのCと揶揄されていますので、
そのような意味も込められているのでしょう。

追記(20180215)
現在はメディアの捏造・隠蔽・偏向・歪曲・印象操作についてネットで暴露されることで、
正しい情報を得ることができますが、
ネットが普及する前のメディアのこれらの悪行は未だ暴露されずにファクトとして浸透したままです。
これらを暴露してくれるような本が世に出てくれることを切に願います。

追記(20180302)
東京MXTVがニュース女子を打ち切りにしましたね。
BPOに屈したのでしょう。
朝日が舞い上がってニュース女子打ち切りと報道していますが、これがすでにフェイクです。
あくまでも東京MXTVという一媒体経由でニュース女子が観られなくなっただけで、
他の媒体ではこれまで通り観ることができます。
これでテレビという媒体が益々不要になりましたね。

いっそのことこれを契機に国民のテレビ離れが加速して、
テレビ業界が衰退・自滅するのもいいのではないかとも思います。 おまけ

彼らの胸の内(妄想)

宗主国様
見ておいででしょうか!
我々は宗主国様のちから強いお導きに従い、
昼夜を問わず反日活動に全力投球しております。

日本を破壊し宗主国様がいつでもおいでになれるよう、
民意で選ばれた安倍政権を陥れ、
憲法第9条改正を全力で阻止し、
国旗掲揚や国歌斉唱に反対し、
東京裁判史観や自虐史観を国民に洗脳し続け、
宗主国様の意に従うように世論操作しています。

そのための捏造や隠蔽などは革命のためには完全に正当化されます。

また宗主国様の機関紙や放送も欠かさず拝読・拝聴する事で、
正しい放送のあり方に細心の注意を払っております。

さらに宗主国様から賜りました同志や国内の国会や在野の同志達とも協力して、
任務を遂行すべく全力を投入しております。

最近ネットなどで色々と騒がれていますが、ご心配には及びません。
同志たちの力をかり、また賠償や訴訟をチラつかせて圧力を最大限にかける事で、
徹底的に弾圧する覚悟です。

宗主国様万歳!( 三跪九叩頭)

おまけ2

ふと思いついたことがありますので残しておきます。

そもそもテレビという情報媒体はもはや不要ではないでしょうか。
不要であれば、放送法とか電波オークションとかいった議論も不要ではないでしょうか。

テレビという情報媒体そのものをなくしてしまって、
空いた電波を例えばインターネット回線として広く国民に開放し、
既存のテレビ局もその中で放送すれば良いのではないでしょうか。
そうすれば、放送と通信の融合も一気に進みますし、
情報弱者と言われる人たちも従来のテレビ放送とインターネット放送を両方見ることができます。
またインターネットであれば、参入時の初期設備投資がかなり抑えられますので参入しやすいと思われます。
勿論レビューで記載した規制は適用します。

電波使用量は一人当たり年間1000円ぐらいにしても国庫に1200億円入ります。
これだけの収入が見込めるのであれば、低所得者層へのインターネット視聴装置の無料配布も可能です。
もしくは日本資本のネット配信業者を入札で複数参入させ電波使用料を払ってもらいます。
個人的には日本の保守系企業がファンドを作って参入してもらい、ポリコレなしの配信をしてもらいたいと思います。

あとは既存のテレビ局は従来通り広告を入れて無料視聴にするか広告を入れずに有料視聴にするか選べば良いと思います。
テレビ局はネット配信業者になっても良いと思いますし、製作会社は好きな配信業者を選んで配信してもらえば良いと思います。

勿論公共放送もこの中で放送すれば良いと思います。
そしてインターネットですので放送法は廃止され、公共放送の受信料支払の根拠もなくなります。

<< 速効!英文ライティング/福田尚代  【BACK TO HOME】   会話もメールも 英語は3語で伝わります/中山 裕木子 >>


◆ コメント ◆

「ありがとうございます!」


こんばんは。
早速のご回答ありがとうございます。

本のサイズの違いなのですね。教えていただいて 助かりました。

10周年スペシャルエディションのスチールケース 劣化していないのですね。
コレクターズエディションの方が高い(←ケース以外は一緒なのに何ででしょうね。)ので スペシャルエディションにしようかと思ったのですが、「スチールケースは劣化して錆びる」とか 「3年で錆びた」とか 別のブルーレイですが書き込みを見たので 心配でした。

いろいろと教えていただいて ありがとうございます。

それにしても 「I am that I am.」様は すごい数の本をお読みになるのですね。尊敬☆

アマゾンも VINメンバーですし。

明日から もう師走。
お忙しい事と思いますが、ご自愛くださいませ。


「Re: タイトルなし」


こんにちは

BD堪能できてよかったですね!

さて2つの違いですが、私の知っている限りでは本のサイズの違いだと思います。
Amazonの両者のサイズ記載で確認してみてください。

あとスチールケースですが、まだ錆びててはいないです。

ご参考ください。

またわからないことがあれば、気軽にご質問くださいね。


「」


こんにちは。
先日は 色々とありがとうございました。

「オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン ブルーレイ」早速購入して 見ました。とてもすばらしかったです。

また少し教えていただきたいのですが・・・。
下記の2つの違いを もし御存じだったら、教えてください。
I am that I am様は 上のものを購入なさったのですよね?

● The Phantom Of The Opera Companion (Film Companion)

 https://www.amazon.co.jp/dp/1862056919/_encoding=UTF8?coliid=I3B8IY073PJMON&colid=WKDSDXVULP6N&psc=0


● Andrew Lloyd Webber's The Phantom of the Opera Companion (Reduced Format Companion)

https://www.amazon.co.jp/dp/186205763X/_encoding=UTF8?coliid=I3DJ13NOQJ83VJ&colid=WKDSDXVULP6N&psc=0


それから、「オペラ座の怪人 10周年記念スペシャル・エディション」をお持ちだとの事ですが、ケースがスチールケース仕様で 劣化で錆びてきたりしていますか?

色々質問ばかりですみませんが、よろしくお願いいたします。


「」


色々と親切に教えていただき ありがとうございました。

ご紹介いただいた小説2冊もぜひ読んでみようと思います。ファントムファンですので(笑)

本当にありがとうございました。

11月とは思えないような寒い日が続いていますので どうぞご自愛くださいませ。



「Re: タイトルなし」


お役に立てたようでよかったです。

ロンドンでミュージカル観られたのですね。羨ましいです。

確かに謎が多いですね。
ミュージカル版、映画版、いずれも観たのですが、かなり原作を削っています。
原作小説と、二次小説的な意味合いを持つスーザン・ケイのファントムという小説を併せて読まれるのもよいかもしれません。
ただし、小説ファントムはファントムファンにはオススメですが、ラウルファンにはオススメできません。

ご興味がありましたらどうぞ。


「」


早速のお返事ありがとうございます。

そうなのですね。こういうことに疎いので アドバイスとても助かります。
私 よほどでないと ブルーレイとかCDとか購入しないのですが、オペラ座の怪人は手元に置いて いつも観ていたくて。
アドバイスを参考にさせていただき 購入したいと思います。

ロンドン25周年 ブルーレイも購入しようと思っておりましたが おすすめしていただいた 「The Phantom of the Opera Companionという洋書」も購入しようと思います。

もともとは ロンドンでミュージカルを見て オペラ座の怪人のファンになったのですが、この映画版を見て ますます好きになりました。ジェラルドバトラー氏の情熱的で切なくて孤独なファントムの演技にすっかり魅せられました。

2度目にマスクをはぐクリスティーヌの気持ち、最後のキスの意味、ファントムがクリスティーヌを逃がした時の気持ち 等 何度見ても理解できない部分があり だから何度も見てしまうのかもしれません。

色々とご親切に教えていただき 本当にありがとうございましたm(__)m


「Re: タイトルなし」


いえいえ。

DVDと比べるとBDの方が圧倒的に画質は良いです。
お持ちのテレビのサイズにもよりますが、ある程度の大きさなら一目で違いがわかります。
私はBDを購入し始めてからはDVDは観ていません(DVD版しかない場合を除きます)。

ちなみにオペラ座の怪人で例えると、
白黒のオークションのシーンからテーマ曲が流れてカラーのオペラ座にかわっていくシーンでのけぞります。

ブックレットは特に必要ない
ジャパンプレミアはなくてもよい(収録されているか不明)
4Kディスクそのものは使用しない(ほとんどが低レビュー。多分オリジナルフィルムが高精度画像でない)
というのであれば4K版を購入してBDを観る方が安くて高画質でいいのではないかと思います。

なお、ブックレットに代わるものとして、レビューにも書いておきましたが、
The Phantom of the Opera Companionという洋書があります。
写真付き台本+αみたいな本です。こちらもファンにはオススメです。
ただし、輸入モノですので、日本の本とは違い、新品でも傷がついたりしています。

ご参考になれば幸いです。


「」


たびたびすみません・・・。

「オペラ座の怪人 4K ULTRA HD&ブルーレイ(3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray] 」というのが 他の2つのブルーレイに比べるとお安くあるのですが、4Kの環境でなく 普通のブルーレイで再生するならば、通常のブルーレイディスクを購入したほうが 良い画像が楽しめるのでしょうか?将来4Kテレビを買うかもしれませんが、今のところ予定はありません。

大は小を兼ねる的に 4K用の購入も良いかと思ったのですがレビューでは 様々で。ブルーレイディスクのほうが画像がよいとか。

もし、ご存知でしたら、教えてくださると助かります。




「ありがとうございます!」


早速のお返事ありがとうございます。

もともと ブルーレイなどあまり買わないので よくわからずスチールケースのほうが 豪華そう!と思いましたが、ブックレットが収納できない仕様になっているのですね。
では 数百円の違い(2のほうが少しだけ高い)であれば 2のほうがおすすめという事ですね?

丁寧に教えていただき助かりました。ありがとうございました。

実は  「I am that I am.」様のレビューを拝見しまして「1 コレクターズエディション DVD版」は 昨夜すでに注文済みです。(もちろん AMAZONレビュー参考になりましたをクリックさせていただきました(#^^#))

とても詳しくレビューを書いてくださっているので 本当にありがたいです。

ところで 記事の内容もとても興味深いです。
私も 強く同意します。

とても勉強になりました。
時々 こちらも拝見させていただきますね。

いろいろとありがとうございました。




「Re: 教えてください」


コメントありがとうございます。

いろんなバージョンが出ているので分かりにくいですよね!
さらに販売元のGAGAの説明が十分ではありませんよね!
私もレビューに書いたように何度も書い直してやっと落ち着きました。

お問い合わせの件ですが、
特典映像&フォトブック付きのものは、
1 コレクターズエディション DVD版
2 コレクターズエディション BD版
3 スペシャルエディション BD版
の3種類があります。

この内、私が実際に購入して確認したものは1と3です。
ジャパンプレミアは1には収録されていましたが3には収録されていませんでした。
また2ですがamazonの説明を見る限り収録されていなさそうですね。
ただ、2にジャパンプレミアが収録されているかどうかは確証がもてません。
ジャパンプレミア狙いであれば直接GAGAに電話して確認するのが最も確かだと思います。

なお、3はスチールケースですが、フォトブックが収納できない仕様になっいます。
フォトブックを収納されたいのであれば2がいいのかもしれません。

ご参考になりましたでしょうか。

よろしくお願いいたします。


「教えてください」


初めまして。
突然のご連絡 そして記事へのコメントでなくてごめんなさい。

「オペラ座の怪人」が大好きで 発売時すぐにDVDを買っていたのですが、ブルーレイが欲しくて検索していたところ 「I am that I am.」様のレビューを拝見しまして 参考にさせていただいています。

レビューには「なお、こちらのスペシャル・エディションには、
上記のコレクターズ・エディションの特典映像として収録されていた
ジャパン・プレミアの映像が収録されていません。
両者の映像特典が全く同じだと思っていましたが、違っていました。」との記載があります。

2つの商品詳細を読みますと 内容収録時間とも同じで さらに10ッ周年記念スペシャルエディションの商品説明には「コレクターズエディションと内容は同じものになりますとの記載があります。

まったく内容が同じものであれば 10周年スペシャル・・・のほうがスチールケースでよいかなと思っているのですが、「I am that I am.」様のレビューどおりもしジャパンプレミアの特典映像がないのであれば コレクターズエディションにしようかと…迷っております。DVDとブルーレイとの違いということはありませんでしょうか?

自分なりにネット検索しましたが わかりませんでしたので 教えていただけますと助かります。

よろしくお願いいたします。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP