FC2ブログ

伝統・科学・世界を知りマネジメントに活かす

日本の伝統・ヒトの自然科学・現在の国内外情勢・マネジメントなどに関する、ブックレビュー

新訳 正法眼蔵/ひろさちや



★★★★

正法眼蔵の入門書として良い

正法眼蔵は現代文に訳されていても、読んで理解するのが難しいです。
何度か挑戦してみましたが、読むだけでも最後まで到達すること叶いませんでした。

本書は、ひろさちや氏の解釈が多分に盛り込まれてはいると思いますが、
(人文系である限り、このことは避けようがありません)
キーワードを絞り込んだうえで、わかりやすい訳と解説がなされていますので、
入門書として正法眼蔵を少しでも理解するのには良い本だと思います。

なお、ウパニシャッドを多少かじっているせいか、
道元の主張がウパニシャッドに先祖がえりしているように思えてきます。

ただ、4仏性の中で
「偏界我有は外道の邪見なり」を
「全世界が我(アートマン)のつくったものだというのは、外道(仏教以外の思想家)が唱える邪説である」と訳していますが、
我=アートマンとするのはおかしいと思います。
一切衆生悉有仏性を、一切の衆生が悉有(全宇宙)であり、悉有が仏性である、と道元が再定義しているのであれば、
一切衆生悉有仏性=ブラフマンであり、梵我一如の観点からはブラフマン=アートマンだからです。
多分ですが、文脈からすると、ここの我は「自我」であり、アートマンとは異なるものです。
  1. 2016/12/06(火) 14:12:56|
  2. 仏教思想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

I am that I am.

Author:I am that I am.
誇りある日本の復活を望む一日本人

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーサーチ

カテゴリーツリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる