FC2ブログ

≪プロフィール≫

Rising Sun

Author:Rising Sun
日本を愛するリヴァタリアン
倉山塾生・江崎塾生

マネジメントは、ビジネス書の知識を得るだけでは上手くいかないでしょう。

日本の伝統から日本ならではの価値創造の源泉を知り、最新の自然科学からヒトの何たるかを知り、また科学的思考力を磨き、国内外情勢から立ち位置を知ることが重要だと思います。

勿論、基本はP.F.ドラッカー。

このブログでは、私が読んだ上記に関する書籍についてのレビューを紹介しています。

ご参考になれば幸いです。

Amazon殿堂入りレビュアー
(2017・2018)
2018/07/18、突然Amazon.co.jpが事前通知なく全レビュー強制削除&レビュー投稿禁止措置を発動。

Amazon.co.jpアソシエイト
iTunesアフィリエイト

レビューごとに、Amazon.co.jp指定の商品画像バナーリンクを貼っています。もし、「書籍タイト/著者名だけでは、どんな本かわからん!」という方で、商品画像リンクが表示されない場合は、広告ブロックを解除してください。Amazon.co.jpおよびTunes以外のバナー広告は一切掲載しておりません。

≪FC2カウンター≫

≪カレンダー≫

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

≪カテゴリーサーチ≫

≪カテゴリーツリー≫

≪ブログ内検索≫

≪リンク≫

≪最近の記事≫

≪月別アーカイブ≫

スーパーセンス/ブルース・M・フード



★★★★

超自然現象信奉はヒトの本能

本書は、ヒトは何故、超自然現象を信奉するのか、その原因を追求しようとするものです。
超自然現象を、宗教と非宗教に区別し、非宗教のほうに焦点をあてて解説しています。
(非宗教:ヒトや生物、モノには何らかの本質が宿っていると信じることなど)

日常の世界で普通の人々によく見受けられる超自然現象信奉を取り上げ(各章のタイトル)、
それらの超自然現象がどのようなものであるかを具体例を交えながら紹介した上で、
心理学・神経科学・遺伝学・進化論などの人間科学や医学における研究で得られた様々な知見を使いながら、
(ヒトの脳の通常の働きについての知見を十分に解説したうえで、超自然現象信奉に関する検証を加えながら)
超自然現象の信奉はヒトの本能であり、加えて文化などから学習して強化されるという結論を導き出しています。

また、超自然現象信奉は合理的ではないので不要かと思いきや、
その原因となる脳機能は、損傷により機能しなくなると、カプグラ症候群などの精神疾患になるそうで、
決して不要な機能ではないとのことです。

さらに、超自然現象信奉と合理的な思考は、ひとりのヒトの脳のなかで並存しており、
超自然現象信奉を合理的な思考でマインド・マネジメントする必要があると説いています。
(合理的な思考は前頭葉背外側部が司っているとしています。ここは確かIQに関連する領域だったと思います。)
科学者であっても神を信じている方々がおられるのも頷けます。


なお、本書タイトルである「スーパーセンス」から、
個人的には、シャーマン、チャネラー、ヒーラー、スピリチュアル・マスター、悟りを開いた僧侶などを想像してしまい、
それらの方々の脳機能がどのようになっているのか、また普通の人々とどこがどう異なるのか、など
を研究した知見が多く掲載されていると期待していましたが、本書にはそれらの記述がほとんどありませんでした。
したがって、★1つ減らさせていただきました。

ただ、本書で解説している内容そのものに関心のある方にとっては、★5つだと思います。

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP